おいしいお店

グリルハンター五反田店 手ごねハンバーグの美味しいお店

スポンサーリンク

今回は、五反田にある手ごねハンバーグのお店グリルハンター五反田店をご紹介します。

 

きっかけ・どんなお店

きっかけは、肉料理を食べに行くと決めて外出した際、店外の看板の表示にひかれて立ち寄った感じです。

見た目においしそうで、料金もリーズナブルないわゆる「B級グルメ」という印象。

初めての入店で、入り口の狭い雑居ビルにあったため、多少の緊張とワクワクを感じつつ入店しました。

 

 

場所・行き方・店内の様子・客層

東急池上線五反田駅(JR五反田駅乗り換え)改札を抜け、徒歩3分ほど歩いた場所

 

改札出てからは、東急ストアの建物を出て信号正面に見える銀だこ側の通りをまっすぐ200mほど進む1階がみずほATMがある雑居ビルの2階にあります。

 

みずほATMとその周辺にある立て看板が目印ですね。

店内は窓際の席、カウンター、テーブル(2~4人掛け)で合計20席弱の小さなお店で、店員さんは調理1人、ホール2人の計3人

 

いずれも東南アジアの方のようでした。

 

年末の夕方くらいに入店しましたが、お客さんは男性の1人、2人客が1組ずつ、食べているときにカップルが1組入店したくらいで割と男性率高め。

 

窓際の席は、1席ごとに両側が仕切られており、外の通りを眺めながら両側を気にせず食事ができそう。

 

テーブルは小さくテーブル1つを2人で利用するとご飯とハンバーグの皿で一杯になるくらい。

 

幸い、入店した際は空いていたため、2人で2テーブル使ってゆったり食事ができました。

 

メニューや店員さんの様子など

メニューは手ごねハンバーグ、鉄板牛肉パスタ、カニクリームコロッケ、特大エビフライ、特製唐揚げなどの中から、2種類を「お好きなメイン」として、セットを追加できるシステム。

(写真はレモネード)

お好きなメイン
+
スープ&ライス
+
サラダ&ドリンクセット(+380円)

1サイドセット(+680円)

2サイドセット(+940円)

このときはサラダドリンクセット(+380円)を注文。

「正しい食べ方」の記載された紙(優しい!!)と黒ナプキンを渡されます。

それだけでなく、店員さんが「初めてですか?」と聞いてきてくれて、丁寧に説明してくれました。

全部カットするとおいしい肉汁が出てしまうので食べる分だけ一口分でカットしたほうがいい。とか)

 

店員さんが全員外国の方で、言葉の面で少し不安があったものの日本語で丁寧に説明してくれて安心できました。

 

そして、スープ(コンソメスープ)と前菜登場。

スープとアラビアングリルサラダ

前菜のラビアングリルサラダは、サラダの中に香辛料のきいたチキンがいいアクセント!!

 

 

そして、手ごねハンバーグと鉄板牛肉パスタを乗せた鉄板がジューゥジューゥと音を立てて運ばれてきました。

事前に渡された「正しい食べ方」の紙を持ち上げ油跳ね防止として利用。

実食!!

ハンバーグはアツアツで、店員さんのおススメの通り、一口大に切って口に運ぶ。

香辛料が効いていてアツアツでおいしい!!

手ごねハンバーグと鉄板牛肉パスタ

鉄板牛肉パスタは、牛肉はもちろん、ニンニクのきいたパスタが肉汁と相まって少し焦げた感じも香ばしくておいしい!!!

 

ライス

ご飯を普通で注文したのですが、思ったより多い

それでもハンバーグも牛肉パスタも味が濃いため、ご飯がススム。

 

無料で大盛にしてもらえるようですが、他のお客さんが注文したライスが山のように大盛だったのには驚きました。

 

一緒に行った人が注文したものもおいしそうだったため画像を。

スモークサーモンのマリネ

 

南アジアのパリパリサラダ

 

手ごねハンバーグと特製唐揚げ

 

最後に

食事も支払いも済ませ帰ろうとすると、店員さんがエレベータが閉じるまで礼をして見送ってくれました。

料理もおいしいし、店員さんも好印象のいいお店でした。

また行きたいと思えるお店でした。

 

次に行った際はオムレツデミソースやチキンケバブもいいかも。

 

スポンサーリンク

-おいしいお店

Copyright© 木々に水 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.